「咲あん上京」着工しました

丹原あかね

サービス付高齢者向け住宅「咲あん上京」の新築工事が始まりました。

写真:旧上京病院の地下部分の解体作業
写真:旧上京病院の地下部分の解体作業

まずは、地中に残る旧病院の地下部分を解体していきます。この敷地に建っていたのは、戦後1954年から60年近く、地域に根づき地域医療を支えてきた上京病院です。

新しい建物は来年の1月に竣工予定です。地域の高齢者の住まい、地域の人たちの居場所になります。

60年前に作られた部分、その後増築された部分など、古い図面も残っていないので解体工事は想定で進んでいます。思いのほか厚いコンクリートスラブの塊が出てきました。