「咲あん上京」床のコンクリート打ってます

丹原あかね

2階から6階までの床にコンクリートを打っています。
敷地内に工事車両を止める場所がありません。道路に生コン車とポンプ車を止めて、ホースは舗道をまたいで上空を通り、建物内に入れてきます。

写真:生コンクリートがホースで送り込まれてきます。
写真:鉄筋を配筋した床の上に生コンクリートが打たれています

9月に入って雨の多い毎日です。ゲリラ豪雨に見舞われることもあり、コンクリート打設の工程は3日間の予定が4日かかってしまいました。4月の土工事の地中障害撤去工事や、この8月の猛暑がスケジュールを圧迫しているので、この1日の延長も痛いところです。

ようやくいい季節に入ります。順調に進みますように。