「咲あん上京」足場で囲まれました

丹原あかね

足場とシートで囲まれて、外からは中の様子が見えなくなりました。竣工間近までこのままです。

写真:足場とシートで囲まれて中は見えなくなりました

シートの中では鉄骨建て方が終わり、柱と梁が組み上がりました。
床を作るために、鋼板の上に鉄筋を配筋しています。それぞれの階の配筋ができるとその上からコンクリートを打って、コンクリート製の床を作っていきます。

写真:ベランダの片持ちスラブを見上げる

通りに面した東面から見上げたところ。バルコニーの裏側です。
軒裏の仕上げをして、化粧垂木で飾って、広場の軒先になります。