秋の恵み

丹原あかね

今春に完成した京丹波の大きな民家の改修工事。

写真:旧質美小学校の木造校舎を活用した質美笑楽講

建て主さんが収穫された新米を今年も頂きに行きました。
玄米の30キロ。うちの子たちは去年頂いて以来、このお米のファンなのです。この頃お米の消費ペースが上がってきた我が家。すぐ無くなりそう。

夏野菜の最終分と栗をおまけに頂いて、涼しい秋の空気を吸いながらコスモスの中、ドライブしました。

少し遠回りして、質美笑楽講へ。
ここでは休校になった旧質美小学校の木造校舎を活用して、絵本屋さんやカフェ、レストランが運営されているのです。

写真:芝栗と玄米ご飯

いつも読んでる大好きな絵本を見つけて、古い教室に座り込んで、絵本に浸りました。
レストランの石窯のピザも絶品。
お米が無くなったらまた行きまーす。

Fさんに教えていただいた芝栗の食べ方。
紙封筒に入れてレンジでチン。手で皮をむいて食べられます。